統合失調症とむの4コマ漫画ブログ

統合失調症のとむが4コマ漫画で社会人生活からの発病、 治療、回復までの話をつづるブログ(不定期ですが更新中!)

【社会人編】第17話 我慢の限界

とむです。

前回は取締役より全社に向けてクレーム対応が命じられます。
全国にお詫び行脚に回った片岡主任や他の社員たちが辞表を提出。
しかし大村部長は全く受け入れることはありませんでした。
そしてついに自分にもクレーム対応の依頼が!
注)【社会人編】はとむがバリバリ働いていた過去の話となります。

【社会人編】第17話 我慢の限界

大村部長の怒声が響き渡る

未経験のクレーム対応は予想通り熾烈を極めることになりました。
営業統括部長を持ってしても対応不可能と言わしめたクレーム客。
全てお前の会社が悪いと言われ、無理難題を押し付けられます。

ついに恫喝に耐えられず、無料作業の要求を受けてしまいました。
その事を報告すると大村部長はデスクをバンッ!と叩き、

「クレーム対応もろくに出来ないくせに何がリーダーだ!」

転職した元同僚による懐柔作戦

ある日、退職した元同僚から飲み会の誘いのメールがきました。
そこで衝撃の内容が明かされることになります。

彼らが転職先で華やかで充実した仕事をしているという事実。
六本木ヒルズ外資系、大手クライアント、自分の2倍近い給与…
正直、今の会社にいるのがバカバカしくなってしまいます。

全国会議の当日、最悪の事件が

衝撃だった飲み会の翌朝、最悪な出来事が起きてしまいました。
持病の偏頭痛で起き上がれない。今日は全国会議だというのに!
絶対無理だと思いつつ大村部長に休みの連絡を入れます。
ツーツーツー。大村部長が出て予想通りの返事を放ちました。

「お前、今日が何の日か分かってんのか!這ってでも来い!」

自分の中で何かが切れた瞬間

当然の結果でした。その日は全国から交通費を払いチームが集まる日。
会議の始まる午後までに寝て治すしか選択肢はありませんでした。
10時頃になると吐き気は残っていたが頭痛はマシになりなんとか出社。
大村部長に真っ先に謝りに行くと「この酔っ払いが!」と恫喝されます。

全国会議は無事終了しチームメンバーの決起会で居酒屋に向かいます。
部長がチームメンバーに自分が二日酔いで会社を休むダメ社員と言い放ち、
帰宅時に色々な部署の上司たちにも同じことを触れ回りました。

自分の中で何かが切れます。

 

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。
次回からもどうぞよろしくお願いします。

次回はこちら

【社会人編】第18話 2度目の失踪


スマホタブレットの方は2回タップしないと反応しない場合がございます。

 

 

このブログを応援してくださる方へ

もし宜しければ下記の読者になるボタンより登録をお願いします。

応援のため下記のバナーをクリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ

また下記のスターもクリックして頂けると励みになります。
※投稿時間の下にある星マークのボタンです。